効果・成分

ライースリペアのコンセントレーションって何?DとWの違いとは?

ライースリペアシリーズの中に【コンセントレーション】という美容液がありますが、この【コンセントレーション】についてよくわからない人は多いと思います。

更にライースリペアのコンセントレーションは【コンセントレーションD】と【コンセントレーションW】の2種類があり、「なんのこっちゃ...。」という人も多いと思います。

この記事では【コンセントレーション】とは何なのか、【コンセントレーションD】と【コンセントレーションW】の違いについて出来るだけ分かり安く解説していきます!

こんな方におすすめ

  • コンセントレーションについて知りたい
  • コンセントレーションDとWの違いを知りたい

ライースリペアのコンセントレーションについて

まずはコンセントレーションとは何者なのか、どういった役割があるのかについて紹介していきます!

 

コンセントレーションとは?

コンセントレーション(concentration)とは直訳すると【集中・集中力】といった意味合いになります。

ビジネス用語としてよく使われることが多いので人によっては馴染みがある言葉かもしれません。

化粧品などに使われるコンセントレーションは【集中ケア】といったようなニュアンスで使われて【集中美容液】と呼ばれたりします。

化粧水、美容液、クリームの効果をより一層引き上げる目的で高濃度の美容液として使うのが化粧品界隈のコンセントレーションです。

 

コンセントレーションの使い方

コンセントレーションは化粧品のメーカーによっても使用方法は異なりますが、ライースリペアの場合は化粧水を塗る前に肌に塗ることが推薦されています。

洗顔後のキレイで無防備な状態の肌に高濃度の美容液を浸み込ませることで美容成分をより一層取り入れ、その後のケアで浸透した成分を保護するという役割を果たしてくれます。

クレンジング→洗顔→コンセントレーション→化粧水→美容液→クリーム

といった順番で使っていきましょう!

 

ライースリペアのコンセントレーションは2種類ある?

 

ライースリペアのコンセントレーションは【コンセントレーションD】と【コンセントレーションW】の2種類があります。

併用することはできないのでコンセントレーションを使う場合はコンセントレーションDとコンセントレーションWから1つを選ぶ必要があります。

ここからはそれぞれの違いや選び方について紹介していきます!

 

ライースリペアのコンセントレーションDとWの違いとは?

それでは早速コンセントレーションDとコンセントレーションWの違いについて紹介していきます!

まずはそれぞれの特徴を紹介していきます!

 

コンセントレーションDの特徴

コンセントレーションDは高濃度のライスパワーNo.11とライスパワーNo.7の2種類が配合されています。

ライスパワーNo.11は角質層のセラミドを増幅させ、肌自身が潤いを保つ能力を向上させる効果が認められている成分です。

ライスパワーNo.7は皮膚の油分を保つという能力で、肌の油分を整え乾燥やカサつき、肌荒れなどのトラブルから肌を守ってくれるという効果が期待されています。

それらの成分がダブルで配合されていることによって肌の水分、油分の分泌を理想的にコントロールして肌のコンディションを向上させるという目的があります。

 

コンセントレーションWの特徴

コンセントレーションWは高濃度のライスパワーNo.11とライスパワーNo.23の2種類が配合されています。

ライスパワーNo.11は上で書いてある通りです。

ライスパワーNo.23は皮膚の保護という役割があります。肌に本来備わっている紫外線など外部の刺激からのダメージを防ぐ能力を助けるという効果が期待されています。

この2つの成分で肌の保湿と肌を丈夫にするというダブルの効果を発揮するのが目的の美容液です。

 

コンセントレーションDとWの違い

コンセントレーションDとWはどちらもライスパワーが2種類含まれています。

コンセントレーションDもWもライスパワーNo.11が含まれていますが、もう片方のライスパワーが【ライスパワーNo.7】か【ライスパワーNo.23】という違いとなっています。

それぞれの違いはそのライスパワーぐらいですが、それでも結構変わってくるのでしっかりと選んでいきたいですね…。

 

コンセントレーションDとWの選び方

コンセントレーションDとWは片方しか使うことができないので自分で選ぶ必要が出てきます。

しかしこの二つから選べと言われてもどっちがいいのか分からないですよね…。

なのでここからはこの二つの美容液の選ぶポイントについて紹介していきます!

 

自分の肌質、肌の悩みに合わせて選ぶ

この二つを選ぶ要因として考えなければいけないのが自分自身の肌の状態です。

乾燥肌やインナードライ肌で悩んでいるという方はコンセントレーションDのライスパワーNo.11とライスパワーNo.7の相乗効果が効果的なのでコンセントレーションDの方がオススメです。

逆にそれ以外の方でも肌の水分と油分を整えたいという目的があるのであればコンセントレーションDがオススメできます。

上記に当てはまらないという方はコンセントレーションWで肌を強くするという選択肢がオススメです。

 

ライースリペアのコンセントレーションの買い方

ライースリペアのコンセントレーションは基本的にはネット通販サイトを介して購入するのが一般的です。

店舗での販売は基本的にはされていないので欲しい場合はネット通販サイトを活用しましょう!

ネット通販といっても楽天やAmazonなどでは売っていないのでライースリペアの公式サイトから購入する必要があります。

コンセントレーションはやはり値段が高いですが、それだけの価値はあります。

是非一度使ってみてコンセントレーションの凄みを体験してみてください!

コンセントレーションの購入はこちら↓

外部リンク:ライースリペア公式

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

当サイトではライースリペアについて様々な観点から記事を書いているので是非他の記事もご覧ください!最後まで読んでいただきありがとうございます!

-効果・成分
-, ,

Copyright© ライースリペアを徹底解説! , 2020 All Rights Reserved.